忍者ブログ
マルコを愛でつつ漫画「嘘喰い」の感想等書いていきます。 感想というか考察メモみたいな感じでかなりネタバレ含みますので漫画未読の方は要注意です。 週刊の方の感想→多分毎週末更新、単行本感想→不定期更新です。
06
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 管理画面

    [PR]

    ×

    [PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

    嘘喰い 第340話-奴隷の王-感想

    なんか今回は読む前だと勘違いしちゃいそうなタイトルですね。
    奴隷の王=救済→ボスみたいな(∀)
    私的には鼻と襟足の長い二―トのお兄さんが浮かびました(。-艸-。)

    ではさっそく嘘喰い 第340話-奴隷の王-感想行きまーすε=ε=ヾ( ´=∀=)ノ



    今週は時間は少し戻り、チャンプがりゅうせいに頭突き喰らった直後らへんから、チャンプの考察でスタート。
    そして先々週も出てきた例のくじ袋の中のもう一つの秘密とやらが ついに今週明らかになりました!なんと忘れかけてた330話でまだらめBKがみのる君にくじ袋を置かせた理由と繋がってました!!

    そこそこキレるりゅうせいは、実は自分の番の時にくじの当たりを捏造(赤い汁の付いた指で引く)出来なかった時の為に、予めくじ袋の中に赤い実を入れておき、くじが最後の一本になった時に袋ごと実を握りつぶして当たりを作れるように仕込んでおいていたのです。

    なので まだらめBKに自分の代わりにくじを引くよう言われた時、りゅうせいには当たりを捏造せずにくじを引いた後、みのる君に袋の中の実を潰して当たりを捏造させ、袋を暴かれても数本の当たりが出はするが、りゅうせい達のやろうとしてたイカサマは隠し通せる状況を作り出す事も出来たのです。

    しかしそれすらお見通しだった大魔王貘はみのる君に袋を置くように指示、袋の中の実を無効化し、もしりゅうせいがまだらめBKに当たりを引かなかった場合袋を暴いてイカサマを皆に晒す、と無言で脅した訳です。


    まさかりゅうせいのこの「・・・」にこんな深い意味があったとは!!
    「コイツまさか気付いて・・・いや、まさかな」的な事を思ってたのでしょうか(∀)

    ただ、チャンプはいつこれに気付いたのかな・・・私は331話で貘さんに指示されてくじ袋を持ち去った時に気付いたのかなーと思うのですが、もしかして持ち去った後貘さんに言われてかな?

    まぁ何にせよ貘さん恐ろしやー

    本編、チャンプがみのる君と話しているシーンに戻って、チャンプは
    まだらめはヤバい俺達とは違う人種
    思考の次元が違う 普通じゃ勝てない
    とか考えてますが、そこまで分かってるならよくあんな作戦で勝てると思いましたよね
    そもそも あの時まだらめBKがチャンプとりゅうせいの和解に気付いていなかったとしても、チャンプがりゅうせい組を売る事不自然だったと思うのです。
    あれでりゅうせい組が上か下で仕留められてたと仮定して、4人のりゅうせい組に勝ったまだらめBKは、3人のチャンプ組に負けたとしても結果はプラス、時間もおしてたし、これじゃ まだらめBKを打ち負かした事にはならなかったと思います。

    ただチャンプは、 338話でまだらめBKが「指を振らずに親番辞める」とりゅうせいを動揺させ仕留めたのを、まだらめBKは奴隷達の結束力を舐めてる=隙と捉え、今回もそこを突いてまさかの奴隷全員協力プレイを思いついた様です。
    でも残念ながらそれは的外れ、貘さんの本領は騙し打ち返したっだのですね(´Д`)

    あと、みのる君がチャンプに
    「りゅうせいの事なんですけど 悪い奴じゃないんです・・・」
    「ちょっと暴走気味ですけど りゅうせいは まだらめをやっつけて
    全ビオスを自分が集めて いい格好して一目置かれたいだけなんです
    って言ってるんですが、前回のチャンプの「りゅうせい おまえはただ」
    「まだらめに勝って・・・皆に凄いって認められたかったんだよな」
    チャンプの言葉じゃなかったのか∑(゚д゚ノ)ノ
    さらに、「くじの事だって本当は後でチャンプさんにもちゃんと・・・」とみのる君。
    ・・・まじかっ∑(゚д゚ノ)ノ なんかチャンプ株がやや下がりみのる君株が上がったかも。

    そして時間は339話のラスト、奴隷組一発全敗に繋がり、まだ右向きグロッキー顔のチャンプは自分が操られていた事に気付きます。

     この「まさか」がいいです(〃´艸`〃)

    チャンプによると、200Bios返却したのは、それによって子の総持ちビオスとまだらめBKのビオスがほぼ同額になり、タイムリミットが迫る中たった一回まだらめBKを全敗させれば それで奴隷組の勝利という状況を作り、チャンプが奴隷達をまとめる様仕向けるためなのだそう。
    ・・・なるほどっΣ(゜゜)

    まだらめBK:「やり易かったよ」

    「ようやく欲丸出しの 正直者になってくれたからね」

    貘さんの犬歯だセクスィきゃー(〃 ゜▽ ゜〃)
    貘さんがチャンプに「やっかい」と言ったのは、貘さんは、嘘喰いの名の通り あの手この手で自分を負かそうとしてくる相手の攻撃を利用して反撃するタイプなのに、チャンプは本気で貘さんに仕掛けていかなかったからだったのでしょうね。

    まだらめBK以外破産で場はお開きに、貘さんは「楽しいギャンブルをありがとう」(本当にすごく楽しそうでしたね...)とヰ近立会人のビオスケースを勝手に借りて帰ろうとします。

    そこにやはりというか、「ビオス貸して」と奴隷達が必死にたかります。まぁヰ近立会人みたいなのに「返せなかったら命で払え」なんて言われちゃ当然ですが・・・。でも「それでも600以上残るんだから良いでしょ?」(5人の借金全部で1000Biosなので)とか「俺達奴隷仲間じゃないか」とかアホな事いってる奴までいます('∀';)
    2個目のは伽羅さん辺りに言ったらボコボコにされそうですw

    助けてくれたら従うと言い出す奴隷達、すると貘さん「今良い事言った人いる」と・・・

     
    ってかこの人はずっと同じ顔な気がするけどちゃんと場にあってる所が流石です(∀)

    「俺達のボスになってくれって・・・」「当然 そのつもりだよ」

    !?・・・マジでっ!?と思ったら、

    「でも俺がなるのは 奴隷の王じゃないんだよね」
    と言って帰ってしまいました。

    成程ってか貘さんかっけぇぇぇo((〃>Д<〃))o


    さらに外に出た貘さん
    「悪いけどこのビオス・・・」「もう 使い道決まってるんだよねぇ~」
    もう一万ビオス作る算段はついていたという事でしょうか?さすが貘さん(o゚Д゚o)
    ちなみに“四神包囲”の横のあっち向いてホイに軽く笑っちゃいました(●´艸`●
    ヰ近立会人・・・(´・ω・`)

    でも、「疲れてるんでこれで失礼」とか言いつつ、奴隷のくせにおそらく奴隷達が寝泊まりするであろう奴隷宿舎を出てどこに帰るんだろうとか思ってたけど、まさかこの後まだ何かやるのでしょうか?さっき倒れてたし体力的にもうかなり限界だと思うのですが・・・

    一方奴隷宿舎の中ではやはりチャンプが責められてるのですが、なんと、まさかの
    りゅうせいがチャンプを庇ってます!!

    本当にかわいい(*´▽`*)

     さらに「コォォォ」ですってヾ(*゚∀゚*)ノキャッキャッ♪

    今までも りゅうせいの事はカスキャラとして好きだったんですが、これで私の中では萌えキャラ認定されました (o´∀`o)

    そんな感じでチャンプが泣きながら(なんかよく泣くな)謝ってる所に怪しい腹の男
     ボタンの縫い付け強度パネェ∑(゚Д゚ )
    ノリがちょっとウザい彼は黒スーツをちょっと気に入ってる様子。「アメンって人もだけどその黒スーツどこで作ってんのよ」に一瞬(*´-ω・)ン? っとなりましたが、この島に外の物は持ち込み禁止、実は立会人の黒服は違反なのかも・・・って事は貘さんの眼帯も!?
     (329話)

    そして腹おじさんの目的は借金した奴隷5人の買い取りでした!!
    一人180Bios+手数料20Biosで200Biosだったのですね。トビ太、パチャンガ、トラボルタ、チャンプ、りゅうせいの5人は闘技場の見世物として売られ、キャンセルする場合は220Bios、逃げたらクエストなる物を貼られる様です。
    「闘士でなくショウの材料、エンターテイメントの供物」という事はライオンとかコモドドラゴン相手に戦わせられたりする感じでしょうか??

    ちなみにこれが一番マシな売られ先で、第一条件は
    「健康で五体満足な男子」
    他だと悲惨極まりないそうです・・・島にはヤクの製造工場等もあるそうなので、麻薬等の実験台にされたりするのかな(゚Д゚ll)
    それでヰ近立会人は必死にチャンプを粛清するのを避けようとしてたのですね。 (338話)
    やっぱヰ近立会人優しいわぁ大好きだわ(●´v`●)

    また、これらを手配してヰ近立会人に伝えたのは亜面立会人なのですが、ヰ近立会人が無線してたのがちょうど貘さん達が労働してた傍だったようで、(もしくは332話で各プレイヤーに一人立会人が付き、ヰ近立会人が貘さんを選んでる事から常に貘さんを追けてたのかな)なんと貘さん、ヰ近立会人達の会話を盗み聞きしていました!!つまり、貘さんは借金してもすぐに殺されたりする事は無い事を事前に確認してたのです!!

    そして、329話で「皇帝が三国を統一すると一週間後に世界がリセットされる」
    「するとビオスや地位を失うものが出てくる」
    と出てくる事や、亜面立会人が「わずかに先の希望のもてる卸先」と言っている事から後約一カ月生き延びれば、チャンプ達5人の奴隷脱出も可能になるかもしれないのでは、それを踏まえて貘さんはあっさり皆を見捨てたのでは、なんて思いました。


    そして今週はまだ衝撃の、というか笑撃のラストが残ってました!!

    チャンプ達が闘技場に着くと、声をかけてくる人物が・・・


    `;:゙`;:゙;`(;゚;艸;゚; *)ブッ・・・!!

    そこは最後まで「我」で通せよ、「伝説の旅人カジとは我の事だ」で貫こうよ!!

    みごとにキモ寒痛くスベッて久々に登場してきたわけですが、もぅなんかいろんな感情やらツッコミやらがいっぺんに湧き出しまくって来て、言葉が全然出て来なかったのですが、取りあえず一つ分かったのは
    私こんなに梶ちゃんの事大好きだったんだな、と。
    編集のコメントがまた絶妙ですね(●`艸´●)本当にピッ・・・じゃねぇよ!!
    そしてやっぱりチャンプに梶ちゃんの替わりは務まらないなとも思いました^^;

    見た感じまだ奴隷の様で、「人を探してる」というのは貘さんの事でしょうが、
    えっと一緒にいたはずのマルコはどこに!?なんか嫌な予感がするのですが、取りあえずいろいろ予想してみました。

    ①マルコがやらかしてBANされて困ったKAJIはとりま貘さん探しに。

    ②マルコがやらかしてBANされて闘技場へ連行され、KAJI闘技場まで来てみたものの助け出すのはちょっと無理っぽいので貘さん探しに。

    ③マルコとは別々に入国させられたKAJIはとりま貘さん探しに。

    ・・・マルコ――。゚(゚´Д`゚)゚。 ③でもロクな目にあってなさそう。。。

    あと、梶ちゃんがここにいるって事は他の二国の奴隷宿舎で巻き上げてたのはラロハルかな??

    あぁでもチャンプ達使い捨てキャラでなくて良かったぁ(´Д`●)


    ってな感じで続きが気になりまくる次号は再来週だー _| ̄|Oガーン

    拍手[2回]

    PR

    お名前
    タイトル
    文字色
    URL
    コメント
    パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
    非公開コメント
    [20]  [19]  [18]  [17]  [16]  [14]  [13]  [12]  [11]  [10]  [9


        ◆ graphics by アンの小箱 ◆ designed by Anne ◆

        忍者ブログ [PR]