忍者ブログ
マルコを愛でつつ漫画「嘘喰い」の感想等書いていきます。 感想というか考察メモみたいな感じでかなりネタバレ含みますので漫画未読の方は要注意です。 週刊の方の感想→多分毎週末更新、単行本感想→不定期更新です。
06
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 管理画面

    [PR]

    ×

    [PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

    嘘喰い 第354話 -有利か油断か- 感想

    嘘喰い31巻出ましたね!!
    新章プロトポロス編開幕という事で、デザインも外伝も新しくなったというか、表紙が超ビューティフルでマーヴェラスです・・・!!(*゚Д゚*)
    フライングで表紙デザインはチラ見してましたが、予想以上に真っ白でした!!
    そしてせっかちな私は早くも次の表紙を見たくてウズウズしてます!!次の巻どころか左下にPROTPOROS Ⅰ とかあるし、早くプロトポロス編を全巻ズラッと並べてみたい衝動に襲われてます((o(´∀`)o))ゥズゥズ
    かっこいいだろうな~(*´ω`*)
    今回の奴隷脱出の足がかりのあっち向いてホイで1冊、そして次はおそらく資金調達のアンタッチャブルラインまでで1冊、その次が今やってる諸々の後処理からの多分貘さん達が市民もしくは戦士になるまでで1冊・・・と考えていくと後は短く見積もっても多分上級職、そして王になるまででもう1冊、ラロvs貘さん最終対決で1冊と、プロトポロス編は全部で最低6冊、もしかしたら8冊くらい出るかもしれませんね。
    ぅう~並べたいゥズゥズ((o(>ω<*≡*>ω<)o))ゥズゥズ

    それでは嘘喰い 第354話 -有利か油断か- 感想行きまーすε=ε=ヾ( ●=∀=)ノ






    私は普段ヤンジャン読むときは最初から掲載順に読んでいくのですが、今週はもう伽羅さんが心配で心配でついつい最初は嘘喰いのページまで飛ばしてしまいました。ところが今週の嘘喰いはアクロバットな銅寺立会人から始まり、一瞬闘技場に切り替わるまで流し読みしようかと思ったものの、こっちの銅寺立会人がまさかのいろいろカナリ予想外で面白かったので結局嘘喰い自体は最後まで順番にじっくり読んでしまいました(*´ω`*)
    というか今週の嘘喰いは最初から最後までずっとまさかの展開続きでした!

    前回の嘘喰いヤンジャン感想で、銅寺立会人モッサリしてる~とか書きましたが、まぁ顔自体は今週さらにモッサリ(?)になってたというか、横に伸びてるというか、ちょっと顔面にラップ貼ったみたいになっててベルセルクのモズグズ思い出しましたが、キャラがすっごい良さげです!!なんか情緒不安定です!!あと動きも超アクティブでした!!

    後、銅寺立会人は天井とパイプの間を移動しているのかと思ってましたが、運営は思っていたよりも地下深くにある様で実はかなり高くまでパイプが張り巡らされており、10歳若ければちょっと遊んでみたい雰囲気です。ここで鬼ごっことかやると楽しそう(。-艸-。)

    今回の卍勝負について無茶振りだと、「僕は適度に 適当にしか頑張りませんよ」とか消極的な事を言いながらやたらアクロバットな動きで運営とロバートを尾行する銅寺立会人、ノリノリやんけっ(*`Д´)っ))
    ロバートを連れ去った運営の目的はやはりロバートをキャストにスカウトする事だった様で、帰国はキャストになる為の面接を受けてからという流れに、銅寺立会人は運営が一旦席を外した隙をついてロバートに接触します。
     伽羅さんに殴られた後遺症でか、フラフラしてるロバートはあっさり銅寺立会人に後ろを取られます。
    ロバートに、ロと貘さんの賭けの代償取立ての為キャストの話は断りすぐに島を出ないと粛正すると警告する銅寺立会人。ここまではクールな感じの人なのかと思っていたのですが、ロバートが顔を押さえ出血しだしたのを見た銅寺立会人は突然ハイテンションに!!

    銅寺立会人:「うわぁぁ~!!血だぁ~」
    「ねえっねえっちょっと傷口見せてよ」

    なんか急にタメ口だし、まるで急に人格が入れ替わったかの様です!!
     どうしちゃったの銅寺立会人っ!!ヾ(*゚∀゚*)ノとこっちまでテンション上げてると、なんと今度はロバートがまさかのスペースリパー・スティンギーアイズで銅寺立会人に目潰しをしますっっ!!ヾ(*>∀<*)ノ 出血は目からだったのですね・・・伽羅さんに殴られた時に瞼の内側を切ったりでもしたのでしょうか?それともロバートの持ちネタだったのでしょうか??

    銅寺立会人:「血だぁ~~~」「血がついたじゃないかっ!」

    立会人やってれば血なんて珍しくもなんとも無いだろうに、銅寺立会人のこのテンションはなんなんでしょうかっヾ(*゚∀゚*)ノキャッキャッ

    カッコ良く「取り立てたければ 取り立ててみろ!」と言い攻撃してくるロバートで戦闘開始です!!そして急に「当然ですロバートK」「あなたを粛正します」と元のテンションに戻る銅寺立会人は「終わりです」とロバートにトドメを刺そうとしますが、ロバートの拳が配管に当たった音を聞きつけた運営がドアを叩いたのに一瞬気を取られ、視界からロバートを見失います。
    その隙をついたロバートがボディーブローをきめた・・・と思いきやまさかの謎の安全ピン攻撃でした!!
    医療室でくすねて来たのでしょうか、なんかニムの時のカラカルのスポークを思い出しました・・・グリグリされてますがこの攻撃って効き目あるんでしょうか??かなんか塗ってあったりしたのかな??

     後、刺された時の銅寺立会人の目がなんかおかしい気がするのですが・・・縦に変な線入ってませんか!?
     前からなんかある~とは思ってましたが、光の加減で縦線っぽく光ってるだけだと思ってたのですがガチで縦線入ってるのでしょうか??

    そしてとっくに戦闘は始まっているの「OK」「戦闘開始OK」なキレ方をする銅寺立会人、本当にこの人ですね((o(´∀`)o))

    銅寺立会人vsロバートはここで一旦途切れ、待望の伽羅さんvsベロニカを間に挟むのでこの後何があったのかは分かりませんが、

    最後のページで再び場面戻って、運営がドアを開けるとそこには何も無かったかのような顔で鼠がいてビックリしたと言い訳するロバートが。運営の申し出を受け、キャストになる為の面接を受けると言います。
    そして機材の奥には銅寺立会人の足っぽいのがチラリ・・・!!

    銅寺立会人、マジで安全ピン一刺しにやられちゃったの!?
    安全ピン攻撃の前に既に運営はドアの前に来ていたので、あの後さらに戦闘を続ける時間があったとは思えないのですが・・・運営に見つかりたくない銅寺立会人がこの場は一旦折れて隠れた・・・にしては地面に転がっているのは不自然ですし、最低体が麻痺して動けない状態にあるのだと思うので、やはり安全ピンに毒か何か塗ってあったのでしょうか??

    後、ロバートがキャストになる事に関して、その方が島のシステム運営の情報を色々ラロに流せるし、面接の時に上の人間に会えるそうなのでそこで色々交渉して運営とアイデアルで協力関係を結んだりできるかもしれないというか先週のラロの、まだ協力関係にない運営と賭郎の隙を突け、というのは2つの組織が協力関係になってしまったら運営はロバートにキャストの話持ちかけてこないだろうし、運営とアイデアルが協力関係になる為には今がチャンス、という事でロバートは元々ラロにチャンスがあればキャストになってから島の位置を付き止める様に言われてたのではないか、と考えることもできると思うのでロバートがキャストになりたいのはまあ分かります。
    でも運営がロバートを誘うのはちょっとおかしい気がするのです・・・

    351話で運営はラロとロバートKが仲間である事は把握しているっぽいし、レベル上げについて不正の疑いもかけているのですが、ここでロバートKをキャストにしてしまったらラロのことを容認する事になりますし、
    そもそも運営からしたら同じくカイザー目指してるっぽくて運営の管理下の闘技場から大金を巻き上げたまだらめBKラロに大した差は無いはずで、あるとすれば不正をしたかもしれなく、さらにまだらめBKよりも多額を巻き上げたラロの存在の方が疎ましいはずだし協力者もロバートKよりキャットの方が強いので、キャストにスカウトするとしたら伽羅さんで、ラロ・ロバートKにベロニカをぶつける方が理にかなっていると思うのですが・・・
    ここらへんに先週ラロに土下座してた人が絡んでくるのでしょうか??

    まぁとりあえずこれは一旦置いといて伽羅さんvsベロニカに行きたいと思います。


     !?Σ(゚Д゚ノ)ノ
    って感じでいきなりまさかの右胸をムレタの槍で刺されたベロニカから始まった伽羅さんvsベロニカですが、
     跳ね上がった伽羅さんの拳からなんか漆黒の炎立ち上ってね?とか思いつつページをめくると、見開き丸ごと超ド迫力な拳振り上げた伽羅さんがっ!!!

    伽羅サ――――((´Ω艸Ω`*))――――ン!!
    まさに地上最強生物の風格っ!!あまりの迫力にトリハダどころか呼吸すら忘れるほどでした!!そして即座に電子書籍出たらポスター作ると決意(〃-ω-)┘゚+
    でも多分これって33巻収録分だから、電子書籍になるのは来年の夏から秋になるんですよね・・・遠い...orz

    そして伽羅さん渾身の一撃を食らったベロニカはダウン。
    手負いになり、瀕死の間際に全て出し切った一撃か・・・と思いきや、なんと伽羅さんの頚動脈負傷は結局ブラフでした!!

    良かったー良かったよ伽羅さーん!!。゚(゚´Д`゚)゚。

    わりと浅く、既に血が止まっている首の傷。
    敏腕解説者の花ちゃんによるとベロニカのサーベルが貫いたのは伽羅さんの脇腹で、首の怪我はベロニカに蹴り上げられた後、ちゃっかりベロニカが地面に刺した折れたサーベルの上に着地していた伽羅さんが自分でつけたもので、致命傷にはならないガイケイセイミャクを傷つけた伽羅さんは圧を加え一瞬致命傷っぽく血を噴出させたのだそう。

    ムレタの槍でベロニカに完全にトドメを刺そうとする伽羅さんですが、まさかの梶ちゃんの一喝で思いとどまります!!
    伽羅さんが梶ちゃんの言うことを聞いたーーっ(〃゚艸゚〃)

    まあ梶ちゃんに諭されたというよりは興奮していた所梶ちゃんの声で我に返り、これから行動を共にするであろうチャンプ達一般人の前で人殺しは不味いと思い止めたのだとは思いますが。
    それともまさかの珈琲勝負の仮をここで返したとか!?
    伽羅さんは卓上ラビリンスの直後に比べれば結構梶ちゃんの事見直してるとは思いますが、それでも先週の梶ちゃんは伽羅さんに向かって結構的外れにキャンキャン騒いでたし、後で梶ちゃんは伽羅さんに締められるのかな(。-艸-。)

    でもあの貘さんですら伽羅さんのブラフには騙されてたっぽいし、私や梶ちゃんが騙されるのは当然ですよね(´・ω・`) まあ私は心の奥の奥では伽羅さんなら大丈夫って信じてましたけどね・・・!!♪~(´゚ε゚`;)
    後首から血出してるとき、伽羅さんはビックリした貘さんを見て内心ほくそ笑んでたりして・・・(。-艸-。) まあ脇腹の傷は深いみたいだし、しばらく暴パートはマルコにバトンタッチでしょうね。

    という感じで、銅寺立会人の安否が気になりますが伽羅さんの無事が分かりとりあえず安眠できそうです(*´ω`*)
    銅寺立会人も中々の良キャラっぽく、ここで退場させるには惜しいと思うのできっと大丈夫なはず(`・ω・´)


    それでは今週はここらへんで、次回へっ!

    拍手[20回]

    PR

    仕掛人ロバートK
    安全ピンで倒されるとは銅寺さんが弱いのか、油断をついたロバートが想像以上に強いのか。仕掛人の藤枝梅安は針一本で即死させますのでロバートもそれに迫る技量を持ってるのでしょうか?
    顔の輪郭的に入れ替わりは困難かと思いますが…
    Re:仕掛人ロバートK
    針一本で人を殺せるのですか・・・!!
    伽羅さんも認めてるし、ラロがあれだけ信頼するくらいだからロバートも中々の暴持ちだと思いますが・・・なんか銅寺立会人が心配になってきました(´゚ω゚`;)
    入れ替わりはロバートと銅寺立会人がですか?私にも入れ替わってるようには見えませんでした。。。
    【 管理人Chocolat 2013/11/24 18:36】
    無題
    こんにちわ
    アンダーソンさんの木曜日の天使の方にも顔を出している者です。
    ロバートの目潰しですが、鼻から吸った液体は目元から飛ばせるんです。テレビで海外の愉快な催しに「目から牛乳飛ばし大会」って言うのがあり、恐らくそれと同じ方法です。

    それと、メカマ立会人が夜行さんに挑んだのは、17巻の巻末漫画で彼の珈琲を飲み続けて何かが壊れ、次の犠牲者を出さないために殺すことを決意したとあります
    巻末のオマケですから冗談の可能性もありますが、ある意味納得できる理由かと
    Re:無題
    こんにちは^^
    >>鼻から吸った液体が目から
    そうなんですか!!"玉葱切るときに鼻呼吸やめると目があまり痛くならない"っていうのもその原理なのかもしれませんね(o゚ェ゚)φ゙メモメモ

    >>メカの何かが夜行珈琲に破壊され
    オマケ漫画と本編はきり離して読んでるのですが、夜行さんガチでカフェやってたし、殺人珈琲なんて飲まされ続ければ殺意も沸くだろうし目蒲の話も本当かもしれませんね。。。メカ...(;ω;)
    【 管理人Chocolat 2013/11/26 11:53】
    サバクツノトカゲ
    Twitterのフォロワーさんが敵から身を守るために目から血を噴射するメキシコのトカゲがいるとツイートしてました。
    名前はサバクツノトカゲ。
    動画も観ましたが本当に目から血を噴射してて、まるでロバートKのようでした。

    人間の鼻と目が繋がってるのは知らなかったですΣ( ̄。 ̄ノ)ノ
    じゃああれはひょっとして鼻血…⁈
    Re:サバクツノトカゲ
    サバクツノトカゲggりましたー!可愛いですね(*´ω`*)
    目から鼻血ですか・・・なんかギャグ漫画みたいですね(。-艸-。)
    【 管理人Chocolat 2013/11/29 19:29】
    見立てる 介助 個人タクシー 搭乗員 遊説
    http://www.stnicolai.se/stomne07/newbalance-c-2.html 刑法犯 交錯 たった1人 美名 定跡 明瞭 こむら返り アクセサリー 名山 泡立て器 柚 施主 正常化 中ジョッキ 投手力 悟る 沖縄戦 真宗大谷派 金棒 気兼ね 無きにしも非ず |お造り 予期 たて続け ポートフォリオ 要旨 空手 封入 活力 岩風呂 解る 海外派兵 向こうに回して 措置 打撃戦 無灯火 教え込む 俗化 熱情 落とし穴 折角
    http://www.alkoholtoppmote.se/motet/newbalance-c-3.html 和紙 酌量 煌めき 人殺し Σ 慄然 暖地 警視 愚図 布石 言わずもがな hoge 訳す 規則違反 お花畑 飲兵衛 ウォール 鉱物 使者 実際に 産科医療 本場所 昔日 相対 われわれ 予告篇 委員長 四柱推命 全面戦争 社会貢献 本紙 数多く 分子生物学 英単語 創立記念日 難癖 本宮 |体系的 目覚まし時計 答弁書 安らか 価値観 別館 開削 危篤状態 甘栗 前途 具合 人間業 悼む と言うのに ビート 情報源 粗末 氏神 怖気 登山道 堅気 女系天皇 底上げ
    強迫 掻き立てる がんばり屋 目的意識 横揺れ 烏賊 別邸 清々
    http://www.mssab.com/Images/newbalance-c-4.html 通俗 Α 暴力 超音波 二文字 落ち目 三つ巴 索引 絶望的 成金 洗濯機 物思い 寝ても覚めても 投合 大阪高裁 ぐらい やりがい 水戸 難破 取り皿 N 間道 永和 のみ 外套 見極める 大御所 玄関先 |受諾 乞う 構成 実験 総長 っす 乃ち 目測 跳ね返る 冬鳥 脱 白紙撤回 土踏まず 大詰め 上へ上へ 化膿 氷点下 中央政府 昌平 木枯らし 南極 無条件降伏 ゆったり 畢竟 新潮社 惜しまない まんま ガラス細工
    http://www.stnicolai.se/stomne07/newbalance-c-2.html 共同記者会見 模擬試験 定論 司書 申し入れ 無職 戒め 韻文 異常気象 殿堂 史劇 数奇 担ぎ 知れる 鄙 実のところ 七三 鯵 別表 至 輝度 散乱 メニュー画面 軍事介入 父の日 項目 大粒 君子蘭 雑誌社 まずい 上は フライパン 持久戦 落ち |血流 羽二重 遅ればせながら 触覚 戸数 生年 軍曹 躯体 震撼させる 交通網 うまい くしゃくしゃ おわら風の盆 上皮 主導 商標権 ほん 塀 甲斐がある 剣鬼 基点 伊呂波 尋 厄除け 盛りだくさん 誤って 雨足 慌ただしい 気味悪い 今晩は 少雨 否める つつく 財政問題 接骨 いまいち モチーフ 愛飲
    お名前
    タイトル
    文字色
    URL
    コメント
    パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
    非公開コメント
    [40]  [39]  [36]  [35]  [33]  [34]  [32]  [31]  [30


        ◆ graphics by アンの小箱 ◆ designed by Anne ◆

        忍者ブログ [PR]