忍者ブログ
マルコを愛でつつ漫画「嘘喰い」の感想等書いていきます。 感想というか考察メモみたいな感じでかなりネタバレ含みますので漫画未読の方は要注意です。 週刊の方の感想→多分毎週末更新、単行本感想→不定期更新です。
11
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 管理画面

    [PR]

    ×

    [PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

    嘘喰い 第346話 -決戦のプロトポロス- 感想

    最近の嘘喰いは特にテンポいいですねー。ほっとしたのも束の間、早くも雲行きが怪しくなってきて来週には再び一波乱ありそうです。そして今週号読んだばかりなのに既に来週号読みたくて気が狂いそうです。。。ではさっそく、
    嘘喰い 第346話 -決戦のプロトポロス- 感想行きまーすミヽ( 'з')ノ





    先週いろいろ心配しましたが、無事トラボルタ一着でクリアした様です!!
    続くはチャンプ、KAJI、りゅうせいっ!!
    ッシャ―――w(*゚ロ゚*)w―――ッ!!

    でも先週はマルコもそろそろ回復してたし、残り時間からも全員クリアもあるかなーとか思ってたんですがそれは無かったです・・・。というかこれ、まだ10分は経って無いけど4人クリア者が出たから終わらせたように見えるんですがどうなんでしょう??

    あのまま先週の闘技場の続きではなく、全部終わった後の夜っていう静かな入りがいいですね。先週の引きとの温度差が凄いですが、何かもの凄いホッとさせられるというか、先週から滾り荒ぶってた心が平和になりました (〃´ω`〃)
    トビラではアオリのおかげでほぼ勝利は確信したもののまだ少し不安が残ってましたが、次のページでチャンプにつられて思わず顔が緩んでしまいました (〃´∀`〃)

    腫れてるからかもしれませんが、ものすごい穏やかに微笑んでる様に見えます。私も今同じ顔をしてます。

    テーブルの上はやら空の皿やらで散らかってますが、貘さんが奢ってくれたんでしょうか・・・??そーだといいな (〃´∀`〃)
    他の皆が寝てる横でのチャンプと梶ちゃんの会話がすごくいいです。なんか寒~い日に布団の中でぬくぬくしてる時の気分になりました。
    そしてマルコが後ろ向いちゃってて寝顔見えなくて泣く所だった私を再び笑顔にしてくれたパチャンガの寝顔に祝福を。

    あと寝る時はインナー脱いでいいみたいです。インナーを通して運営に場所とかも筒抜けみたいでしたが、夜間インナー脱いでの違法行為等を防ぐため、特定の時間内での外出禁止ルールとかもあったりして・・・まあそれも風呂入ってたーとか言えば好きな時間にインナー不着用で行動できそうだし、案外チロチロ不正も行われてたりして・・・。

    一方梶ちゃんはチャンプに卍の事を打ち明けるのですが、この時の貘組&ラロ組の見開きのマルコが超かっこいいですっ!!
    ラロ組の手前の黒塗りは、25巻既に満身創痍のカールさらに満身創痍にし直したけど命は取らなかったからカラカル達程ぶっ飛んでは無さそうなだと思うんですが、もう一人の殆ど隠れてる殆ど隠れてるという事で少なくとも外見はものすごくぶっ飛んだ人を期待してます(。-艸-。)

    貘さんが残り22日でカイザー目指してると聞き「そんなの無理ゲーだ」とチャンプは悲観的なのですが、それに対する梶ちゃんの台詞が
    「チャンプさん」「さっきから大事そうに右手に持ってるのは何です?」
    とチャンプ達が貘さんによって変われた事を説いてるのはもちろん、梶ちゃんも一応プロトポロスオンラインの経験者でありながら、貘さんならその無理ゲーをきっとクリア出来ると信じてるんだなぁ、って感じで良かったです。

    昨日までの自分達を振り返り、そして手の中の遠い夢だった一万ビオスを見つめ、
    チャンプ:「明日闘技場から自分を買い戻して 俺達は市民になれる」
    「カリ梅」(梶ちゃん:「え?」)「まだらめはカリ梅を食いたがっていた」
    私・梶ちゃん:「・・・でしょうね」
    チャンプ:「俺が市民になったってまだらめに返せる恩は」
    「カリ梅を仕入れる位しかないかも・・・」
    梶ちゃん:「チャンプさん」「それって実はかなり凄い事ですよ」

    あーもうこの2人の会話がなんか凄くいいです!!梶ちゃんはチャンプと昔の自分を重ねていたりして。そして段々白んでいく空がまたいいですね。
    カリ梅あげたら喜ぶだろうなー貘さん。想像したら萌えてきたポテチあげたマルコとどっちのが萌えるかな(*´д`*)ハァハァ

    ちなみに貘さんは優雅な寝室優雅に読書!!すっごい差です!!
     


    そして朝、実は借金作って奴隷になるかインナー脱いでドロップアウト組に入るかの瀬戸際だったつね男!!闘技場の賞金で返そうと考えてたみたいですが、チャンプ達にあたらなくともどうせエガあたりが優勝してたでしょうね・・・。
    仲間と一緒にプレイヤーを一人追い詰めるも相手は奴隷と分かり残念がる仲間達。
    金目の物を持って無いので残念がるのは分かりますが、「ムカつくんだよ奴隷はよ~」「我は強者!!弱者を喰う者なり!!」等と攻撃力38の妖星の剣(強いのかコレ)で奴隷に襲いかかるつね男に、「おい つね男ヤバいって」っと少し焦る仲間にちょっと(*´-ω・)ン?っとなりました。
    戦闘能力の無い奴隷を襲うのは禁止されてるって事でしょうか??

    ところが結局余裕でリンゴをしゃくってた奴隷に見事に返り打ちにされます!!姿は見えませんでしたが伽羅さんもしくはラロ組の誰かでしょうね!!つね男のTシャツが奪われたのは、奴隷服気に入らなかったからでしょうか??


    一方チャンプ達は闘技場支配人の所へ自分達を買い戻しに行きます。

     パチャンガ―ッ!!
    私としたことが、手前のマルコよりもパチャンガに反応してしまうとは・・・
    とりあえず島を出たらおぎ歯科医院に行くといいよ。

    本編に戻って、ぺルぺスはまさかの500ビオスを要求!!
    220ビオスというのは腹のおっさんことブローカーが奴隷をぺルぺスに売る前までの腹のおっさんのキャンセル料であり、一旦闘技場の物となったら500ビオス払わないと駄目ってのがぺルぺスの理屈みたいです。そして、

     パチャンガ―ッ!!

    失礼しました、「俺達にとっちゃ500ビオスなんて屁でもねぇんだ」可愛らしく調子に乗って一万ビオス見せびらかすパチャンガとそれに続く奴隷達に驚きを隠せないぺルぺス、ここで昨日のゲームとの結びつきを勘ぐってますが、これは闘技場は貘さんにあれだけの大金を払っていながらぺルぺスはそれを知らなかったってことでしょうか??

     パッチャンガァーッ!!ヾ(*`Д´*)ノ
    奴隷達がどんどん萌えキャラ化していくんですがどうすればいいんでしょうか?
    パチャンガの顔は前から気になってたんですけどこのコマで気付きました、大学のトイレに火曜と木曜の午後の講義の前に行くといつもあうトイレ掃除のおばちゃんに似てるんだ!!おばちゃんごめんなさい、おばちゃんは可愛いよ。

    一つスッキリした所で本編戻って、舌打ちしつつもあっさり500ビオスマルコ、パチャンガ、トビ太を開放するぺルぺス、(この台詞は無いけど「わ~い」って感じのパチャンガにまたまた脱線させられそうになるもなんとか堪え、)ところがトラボルタ、チャンプ、梶ちゃん、りゅうせいの4人はスルー!!

    ぺルぺス:「君達は昨日 ゲームをクリアしたではないか!?」
    「違うなら話は別だが 一度始まったゲームを途中で辞めるなんて出来ると思ってるのか?」
    「楽しみにしている観客は納得せんぞ」
    「君達は本日のゲームをクリアした者と共に・・・」
    明日のメインステージに進んでもらう・・・」「それがクリア者の義務

    本日のゲームというのはアズラからの奴隷達も出るのかな・・・これはメインステージによっては梶ちゃんvsゲームに馴染めず武闘派でもなくBANされたって展開もあるかもしれませんねっ!!((p゚∀゚q))ワクワク

    ちなみに343話の「このライン内だけだった居場所 唯一だった己の居場所を この島全体に広げられるチャンス メインステージに進めるぞぉ~!!」は、メインステージ=島全体で行われるゲームと解釈していたのですが、メインステージの報酬=アンタッチャブルから解放のが正解っぽいですね。
    つまり余分に払ってしまったマルコ、パチャンガ、トビ太の840ビオスは無料で開放される梶ちゃん、チャンプ、りゅうせい、トラボルタの浮いた880ビオスで埋めて皆で奴隷脱出と読んでいいのでしょうか?

    やはり市民への道が開けたのは借金組だけみたいですね。まぁチャンプ達があれだけの目にあって他の皆は無傷で自由ってのはたしかに無いですよね。
    思えば335話で貘さんは既に、
    「ここでリスクを負えないのは」「望んでるんだ・・・奴隷のままでいいってね」
    と篩にかけてましたね。これはそのまんまの意味だったのですね・・・。
    それでもどーしてもみのる君に再登場して欲しい私は、りゅうせいが心配でたまらないみのる君が自ら闘技場に身売り、実は真の北斗神拳の伝承者だったみのる君は今日のアンタッチャブルラインを見事クリア、チャンプ達とメインステージへ・・・なんて妄想してみたり(。-艸-。)

    それにしてもラロ組が待ち構えてるかもしれないメインステージにあの4人だけで参加ってのは不安ですね・・・ただでさえ「這いあがらせるな」がモットーな運営のことですからアンタッチャブルライン以上に酷なゲームなんでしょうが・・・

    梶ちゃん達は解放されないと聞き、やっぱり自分も闘技場に戻ると言い出すマルコ、
    しかしぺルぺスは「私は 君を」「買わない」

    一万ビオスに驚いてはいたものの、既に220ビオス払えるという奴隷達なら頑張れば払えそうな500ビオスを解放条件にしたのはこれが狙いだったのかもしれませんね。でも、もう市民は目の前の彼ら3人をあっさり解放したという事は、それだけマルコにメインステージに進んで欲しくなかった、つまりメインステージにもクリアの見込みが無くは無く無く無いという事だといいな(´・ω・`)


    そしてもう一つ、ヰ近立会人の馬(人)券の謎が明らかに!!
    どうやらビオスを借りてたのは亜面立会人からではなく門っちからだったようです!!
     
    本当に会話をしないお爺ちゃんだなー大好きだっ!!

    門倉さん:「それはそうと業務連絡です」「亜面立会人からの情報です」
    と言う門倉さんの口元が少しニヤけてるので本当は「弐っ」ってやりたいけど目上のヰ近立会人の前だから堪えてるんでしょうか・・・(∀)

    ちなみにその業務連絡と言うのは、現在闘技場内にラロ組が入っていて貘さんとぶつかるでしょうって物でした。

    ・・・現在闘技場内にラロ組が入っていて貘さんとぶつかるでしょうって物でしたっ!!

    ついに初の卍内勝負キタ────∵・(゚∀゚)・∵────ッ!!
    前半のチャンプと梶ちゃんの下りで散々ほっこりさせといて、最後の最後で再び燃え盛らせて来ましたよっ!もう来週待ちきれなくてこのままだと悶死してしまうよ私っ!!
    頭の中では赤ちゃんはどこからくるの?天国と地獄がノンストップで流れ続けて寝る事もままなりませんジョナサンに負けず劣らず昼も夜も朝夕方もワクワクワクワクしまくってますワクワクワクワク((((o゚Д゚o)))ワクワクワクワク


    あと、前回インナーの電流はスタンガン程度かもっとか書きましたが、考察するまでもなく341話でちゃんと「スタンガンと一緒で電流は微弱だから心臓とかに負担はかからないんで安心」と説明されてました(●-∀-●)ゞ


    後なんかブログの長さがどんどん伸びてて申し訳ないです<(_ _ )>
    今週はここらへんで、次回へっ!!

    拍手[6回]

    PR

    無題
    拍手&コメントありがとうございました!

    >アンダーソン様
    ありがとうございます><
    私もつね男のTシャツよりは奴隷服の方がマシだと思います!!

    >サクヤ様
    お役に立てて光栄です^^
    お名前
    タイトル
    文字色
    URL
    コメント
    パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
    非公開コメント
    [26]  [25]  [24]  [23]  [21]  [22]  [20]  [19]  [18]  [17]  [16


        ◆ graphics by アンの小箱 ◆ designed by Anne ◆

        忍者ブログ [PR]